まつげエクステの本数について

MENU

まつげエクステの本数について

お人形のように目を開け閉めするとパサッと音がしそうなまつげに憧れる女性も少なくないでしょう。
しかし若い頃からマスカラをたっぷり塗ってカーラーでカールをつけているとまつげは傷んでしまいますし、
カーラーに挟まってメイク中に抜けてしまったという経験がある人もいるでしょう。

 

そうすれば自まつげは本数が減って長さが短くボリュームがなくなってしまう事もあります。
だからまつげエクステでなんとかしたいという場合、その本数は何本ぐらいつけるものなのでしょうか?
ちなみに自まつげは平均で両目で200本あると言われています。

 

普段ナチュラルメイクの人なら60本ほどがちょうどいいと思います。
まつげエクステで目力のアップを望むのであれば100本ぐらいは必要です。
エステサロンの基本コースは100本コースが主流になっています。

 

そして目が大きくてまつげを強調したいという人で最大で140〜160本ぐらいです。
ただし二重の人よりも一重や奥二重の人の方が+20本多めにつけた方がいいと言われています。

 

また自まつげの本数が少ないという人はシングルタイプのエクステではなくYラッシュと呼ばれる毛先が2本に分かれる
エクステを選んだ方が増毛効果があるので少ない本数でまつげがボリュームアップ出来てお勧めです。
目のタイプや自まつげの状態など人によって条件は異なりますから、自分では何本ぐらいつければいいのか分からない場合は
専門知識のあるスタッフさんにアドバイスしてもらうのが参考になるでしょう。